スラッグとローマ字

カテゴリーのスラッグとかでローマ字を使用するときがある。

広告


方式

ヘボン式。訓令式。日本式?

ヘボン式はパスポートに使われる。
訓令式は内閣が公布したらしい。

さて何れを使用すべきであろうか。
訓令式が簡単なので、一度はこれを使用した。

しかし、今はこれでいいのか?と迷っている。
というのは、地名、例えば駅で見る駅名にはヘボン式が使われてるよね。
地名とか人名のスラッグを作ろうと思えば、ヘボン式のほうがしっくり来るような気もする。
検索したら、外人が発音しやすいのはヘボン式なのだそうだ。

でもヘボン式って難しいんだよね
う~ん、これは悩ましい。
今思うのは、スラッグはできるだけ英語にするのがいいだろう、ということだけだ。

訓令式に関して、少しメモします。
別に推奨しているわけではないです。

広告


訓令式(頻度高)

  • ンは一字、n。
    ただしnyの時はどうしたものか。
    調査中。
  • シは、si。
  • フは、hu。
  • ザ行は、z。
  • wo、調査中。

訓令式(頻度低)

  • ダ行、da zi zu de do。
  • ジャ行とヂャ行は同じ、zya zyu zyo。

この記事は編集途中です。
必要を持って書き足していこうと思っています。
抜け落ち多くて失礼しました。

広告