クォーテーション等が自動変換される件 WordPress

codeやpreはWordPressでは重要

HTMLでコメントアウトする場合下のように書きます。
<!--コメントアウト-->

ここではコメントアウトの説明をするわけではない。
<!--コメントアウト-->の記述部分は今回はcodeタグで括っている。

このcodeタグやpreタグは、WordPressではとても重要であることが判明しました(私の中で)。
このcodeタグを省略すると、勝手に変換し違う表示になってしまう。
<!–コメントアウト–>

他にもWordPressで自動変換されてしまうものがある。
半角クォーテーション(')や半角ダブルクォーテーション(")が、それぞれ全角に自動変換される。

この自動変換機能の存在理由は不明ですが、とても迷惑な機能です。
プログラムソースを紹介するときに勝手に変換されると、コピペできないものね。

というわけでWordPressでは、codeやpreはとても重要ということになります。

自動変換を止める方法

この自動変換自体を止める方法はないのかと言われれば、あるわけです。
しかし、その方法を勧めるわけではない。
なぜかというと、自動変換する理由が今の自分にはわからないから。
もしかしたらセキュリティ上の配慮かもしれない。

WordPressでは、wptexturize関数により自動変換されるようだ。
対応策が用意されている。
functions.phpに次の一文を追加することで、自動変換機能はストップする。

add_filter('run_wptexturize' , '__return_false');

当サイトでは、現時点では、この関数処理をしていない。

記事の編集がたいへん

この自動変換に気づくのが遅かった人は、記事編集がたいへんと思う。
全角クォーテーションは、WordPressに付随した検索でヒットできると思う。
その記事を開いてからChromeで検索すると、全角と半角の区別ができないという始末。
いったん他のエディタにコピーして、それから置き換えして、編集しなおす。
地道にやるしかないと思います。