site:でインデックス数を調べる

GoogleやBingへのインデックス登録状況を簡単に調べることができる。

調べ方

「site:~.com」と打ち込むだけ。~はドメインです。

記事数が少ない場合、「site:~.com」をページ内検索して数を確認できる。

どのカテゴリーがインデックスされているかを調べることもできる。
カテゴリーページのurlにcategoryを使っているとする。
「site:~.com/category」と入力すれば、そのurl以下のものを表示するのだ。

インデックスされない原因

インデックス数が極端に少ないあるいはまったく登録されない原因としては、次のことが考えられる。

  • 独自ドメインでない。
  • サイトマップは送信したか。
  • robots.txtにミスはないか。
  • サイト全体にnoindex指定していないか。

インデックス登録の申請方法

最初のうちは被リンクが少ないので、こちらから申請するしかない。
サーチコンソールに「Fetch as Google 」という申請用アイテムがある。
サイトマップ登録だけではすぐにインデックスされないので、「Fetch as Google 」でひたすらurlを叩こう。

最近は「Googleロボット確認」という番人が、執拗に立ちはだかる。
めげてはいけない。間違っているのはGoogleなのである。
一生懸命書いた記事なのだ。
しつこく申請しよう。

インデックス数は重要か

インデックス数が増えればいいのかというと、そうでもないようだ。
結局、流入という最終結果につながるかが問われている。
でも記事数自体がステータスになりうる、という説もよく聞く。


スポンサーリンク