写経させられる野党

入管法で技能実習生の実態把握のため聴取票の公開を与党に求めたら、拒否されたそうだ。
法務省から閲覧許可が出たと思ったら、コピーや撮影はダメとの注文付きだとか。
図々しい与党、怒れる野党。

それにしても不思議な与野党駆け引き。
与党にはデータ提供の義務があると思うのだが、全ての議員に閲覧許可するわけではないなどとふんぞり返っているらしい。
さらにコピーがダメという意味不明な注文。
文句言いつつも写経に従順に応じる野党議員たち。
疑問の声を上げない各メディア。

次からも野党は毎回手書きに応じるんだろうか。
これ、どう見ても舐められてるだけだよね。
与野党は政治執行力の有無以外は対等のはず。
野党はこういうものに応じていたのでは、議会制民主主義の崩壊ではないですか。

テスト投稿だ

このカテゴリーを日記とする。
といっても毎日書くわけではない。

ツイッターやってたんだけど、どうも私には向いてないんだな。
万人受けしないと、ツイートは伸びないわけで、すると多少なりとコビを入れないといかんわけで。
それ私には無理そうなので。

どうせ伸びないなら、自分とこでやれば、なお気を使わないで済むわけで、金になる可能性もあるし。
はい、そういうわけです。